製品情報

福島原発事故対応製品
放射能測定器レンタルサービス
校正点検

PSL(光ルミネッセンス)とは?

 PSL(光ルミネッセンス)とは、Photostimulated Luminescenceの略で、光刺激ルミネッセンス又は光励起ルミネッセンスと訳されます。

 PSLは、鉱物質等が放射線照射されて励起、電離状態となったものに、光を照射することで蓄積されたエネルギーが蛍光として放出される現象を指します。
 PSLは、照射食品検知のスクリーニング装置や、地層などの年代測定評価に利用されています。測定サンプルの前処理が不要であること、繰り返し測定ができることなどのメリットがあります。

 PL-2000は、小型で安価なPSL測定装置装置です。各種PSLの実験にお使いください。

製品仕様

 製品型式  PL-2000 
 測定方法  シングルフォトンカウンティング 
 測定時間  10~300秒 
 測定間隔  0.25秒 
 サンプル設置スペース  直径50㎜ 
 データ表示  LCD;カウント/秒
 LED;赤=照射、黄=不明、緑=非照射(照射食品スクリーニング時) 
 機能  感度チェック機能、オフセット機能 
 データ出力  RS232端子 
 寸法  200W×230H×320Lmm 
 電源   100~230V 500VA
 製造元  ナノグレイ(株) 




 
         PL-2000サンプルホルダー                    PL-2000前面

 ※熱ルミネッセンス測定装置はこちらをご覧ください。
 ※TL/OSL測定装置はこちらをご覧ください。
 ※X線照射装置はこちらをご覧ください。