製品情報

福島原発事故対応製品
放射能測定器レンタルサービス
校正点検

概要

Bleeperシリーズは、放射線被ばく低減に最適な、線量率に反応するアラーム計です。

  • 線量率に応じてブリープ音が鳴動!被ばく危険予知に!
  • ブリープ音は92dBの大音量!騒音の多い作業も安心!
  • 電池交換は1年ごとでOK!経済的です! *自然放射線レベルの場合

BleeperⅢ

BleeperⅢは、検出器にGM管を使用した放射線アラーム計です。ブリープ音の吹鳴間隔は線量率に応じて変化しますので、線量率の目安を耳で判断できます。


  • BGレベルで15分間に1回吹鳴
  • 10μSv/hで20秒毎に1回吹鳴
  • 1mSv/hで連続音(~60Sv/h)



BleeperⅢ

BleeperSv-Sw

BleeperSv-Swは、BleeperⅢの機能に加えて、積算線量をLCDディスプレイに表示します。
目と耳で積算線量と線量率を確認することが可能です。
電源ON/OFFスイッチ付です。


  • 表示範囲    1~999999μSv
  • エネルギー範囲 45keV~1.2MeV

BleeperSv-Sw

ブリーパー活用事例

全国検査サービス株式会社様(神奈川県横浜市)ホームページにブリーパーを掲載いただいております。
ブリーパーが放射線作業者の被ばく低減に貢献しています。

直読式ポケット線量計(電離箱検出器)はこちらへ