製品情報

福島原発事故対応製品
放射能測定器レンタルサービス
校正点検

電離箱サーベイメータ MODEL9DP

概要

2010年秋に発売開始した、最新の電離箱サーベイメーターです。
電離箱サーベイメータMODEL 9DPは、電離箱検出器を採用したX線漏洩線量測定に最適な軽量のサーベイメータです。
測定エネルギー範囲は25keV以上のX線、γ線を測定し、リアルタイムに線量率、積算線量、最大線量率が確認できます。
測定範囲は、4段階自動切り替えができ、0~50mSvです。 充電池仕様で最大24時間の連続使用が可能です。

X線漏洩線量の年2回の測定が義務付られている医療機関様向けに、電離箱サーベイメータのレンタルも受け付けています。詳しくはレンタルのページをご覧ください。

特長

電離箱サーベイメータMODEL 9DPは、4つのボタンによる簡単な操作でどなたでも扱いいただけます。カラー液晶ディスプレイは見易く、測定データのUSBメモリへの記録機能、2段階アラーム設定機能など、便利な機能を備えています。

ガMODEL 9DP
MODEL 9DP



  • X線装置の漏洩線量測定に最適!
  • 2段階アラーム設定可能!
  • USBメモリに測定データを記録可能!
  • 線量率、積算線量を表示、記録!

製品仕様

検出範囲 0~5μSv/h、0~50μSv/h、0~5mSv/h、0~50mSv/h(4段階自動切り替え)
検出器 電離箱検出器 容量230cc
表示 カラー液晶ディスプレイ
外部出力 USB端子
寸法 H20.3×W8.9×L21.6cm
重量 1.5kg(電池含む)
電池電源 充電池式
連続使用時間 最大24時間
使用温度範囲 -20℃~50℃
付属品 日本語マニュアル
 製造元 Ludlum Measurements Inc(アメリカ)